お問い合わせ

Contact

MENU

facebook

youtube

twitter

NEWS

ニュース

カテゴリー

フリーワード

NEWS

ベトナム

2024-06-21

(ベトナム)ハノイ/「シグネチャー・バイ・エム・ビレッジ・トーニュム」オープン!

(ベトナム)ハノイ/「シグネチャー・バイ・エム・ビレッジ・トーニュム」ソフトオープン! ハノイに「シグネチャー・バイ・エム・ビレッジ・トーニュム」が2024年6月15日にソフトオープンしました。当ホテルは、元呉竹荘トーニュム、次に元ハノイ東京ホテルとなり、そして今回、シグネチャーホテルとして新たに生まれ変わりました。総客室数162室で全室バスタブ&シャワートイレ付き。ツインも多いので、日本人のお客様にもおススメのホテルです。旧市街、ハノイ大教会へも徒歩圏内(約10分)。ホテルから比較的近くに24時間オープンのコンビニもあります。またメリアホテルのカジノにも徒歩5分位です。 ★Signature by M Village Tho Nhuom  https://mvillage.vn/en/branch/signature-by-m-village-tho-nhuom

エジプト

2024-06-13

(エジプト)ルクソール北部/「サミールファラジュ道」が正式に開通!

2024年5月25日にルクソール北部(カルナック神殿に若干近い所)に新しい道・サミールファラジュ道が正式に開通しました。その道にはルクソールの東岸から西岸へナイル川渡る新しい橋も含まれ、この橋の部分は、1550メートルになります。この橋を使用することにより東岸から西岸へ行く時間が20分くらい短縮されます。

ベトナム

2024-06-05

(ベトナム)ハノイ/「ホーチミン廟」メンテナンスのお知らせ

故ホーチミン主席のご遺体が安置されている、ハノイの「ホーチミン廟」は、例年のメンテナンスのため、一時クローズいたします。具体的な日程は下記の通りです。メンテナンス期間中は、ホーチミン廟への入場は不可となりますので、ご注意ください。 ・「ホーチミン廟」クローズ日程 ……2024年6月10日~8月12日(約2ヵ月)

カンボジア

2024-06-04

(カンボジア)シェムリアップ / 「アンコールワット第三回廊」、2025年の入場不可日のお知らせ

アンコールワットの中央塔「第三回廊」は、カンボジアの仏教の日「仏足日」にあたる日は入場不可となります。来年、2025年の「仏足日」は下記の通りですので、ご注意ください。尚、入場制限は第三回廊のみで、第一回廊・第二回廊等に入場制限はありません。 ■2025年の「仏足日」 1月:6、13、21、28日 2月:5、12、20、26日 3月:6、13、21、28日 4月:5、12、20、26日 5月:4、11、19、26日 6月:3、10、18、25日 7月:3、10、18、25日 8月:2、9、17、23、31日 9月:7、15、22、30日 10月:7、15、21、29日 11月:5、13、20、28日 12月:5、13、19、27日 注) 上記は暫定となり、今後変更になる可能性もあります。

カンボジア

2024-05-30

(カンボジア)シェムリアップ/ボレイアンコールリゾート&スパの「カルチャー・ナイト・ショー」のご案内

シェムリアップのデラックスホテル・ボレイアンコールリゾート&スパで開催されているアプサラダンスなどを楽しめる「カルチャー・ナイト・ショー」は、現在ローシーズンのため、週3回(火・木・土)の開催となっております。スケジュールは下記の通りです。 ◆「カルチャー・ナイト・ショー」(屋外) ・開催日:火曜日、木曜日、土曜日(ローシーズン期間)  19:00 ディナー前のカクテル、ギフト、カルチャーアクティビティ  19:30 ディナー開始(カンボジア料理)  19:45 伝統ダンスパフォーマンス(5つの演目)  21:00 プログラム終了、パフォーマーとの写真撮影 ※雨季(5~10月頃)には、屋外から室内での開催に変更となる場合があります。 ※参加人数が10名未満の場合、開催中止となりますので予めご了承ください。

ベトナム

2024-05-30

(ベトナム)ベトナム航空/成田~ハノイ線 (VN311)、出発時刻変更のお知らせ(6/1~)

2024年6月1日より、ベトナム航空は、成田~ハノイ線(VN311)の出発時刻を成田空港チェックインカウンター混雑緩和のため、下記の通り変更いたします。ご注意ください。 <現行> ・VN311 NRT/HAN 9:30/13:05 B787 <6月1日~10月26日> ・VN311 NRT/HAN 10:00/13:35 B787 ※スケジュール・機材等は、予告なしに変更される場合がございます

南アフリカ

2024-05-30

(南アフリカ)ケープタウン/「テーブルマウンテン・ロープウェイ」、メンテナンス のお知らせ(7/15~)

南アフリカを象徴するランドマークであり、ケープタウン一番の見どころとなるテーブルマウンテンのロープウェイは、年次点検及びメンテナンスのため、 2024年7月15日~9月1日まで運休いたします。天候が良ければ、2024年9月2日に再開する予定です。

ベトナム

2024-05-28

(ベトナム)フエ/ベトナム最古の劇場でディナーパーティーはいかが?

ベトナム中部、フエ王宮の敷地内にある世界遺産フエの建造物群の1つ、ベトナム最古の劇場「閲是堂(デュエット・ティ・ズオン)」にて、グループ向け(40名~60名)のディナーパーティーのアレンジが可能です。ディナーのケータリングはベトナム料理に定評のある「ピルグリミッジ・ヴィレッジ・ブティック・リゾート&スパ」。劇場の雰囲気を味わいながら頂く宮廷料理は、思い出深いものとなるでしょう。またロイヤルエスコートや獅子舞による歓迎などもオプションで付けることも可能ですので、予算に合わせてアレンジ可能です。 ※閲是堂(デュエット・ティ・ズオン) 阮(グエン)朝(1802~1945年)時代の皇帝及び皇族が宮廷音楽(雅楽)や宮廷舞踊、古典劇などの伝統芸術を鑑賞していた劇場。阮(グエン)朝第2代皇帝のミンマン(明命)帝の命により1826年に建設された。

エジプト

2024-05-28

(エジプト)主要観光地の入場料金改定のお知らせ(2024年11月~)

(エジプト)主要観光地の入場料金改定のお知らせ(2024年11月~) エジプト観光施設の入場料金が2024年11月より改定となりますので、ご案内します。 詳細は下記の通りです。(1EGP=3.34円 2024年5月28日現在) ◆エジプト考古学博物館(Egyptian Museum):EGP 450(改定前)→EGP 550(改定後) ◆モハメッドアリモスク(Mohamed Ali Mosque):EGP 450(改定前)→EGP 550(改定後) ◆ギザピラミッドエリア(Giza Pyramids area):EGP 540(改定前)→EGP 700(改定後) ◆クフ王ピラミッド(Khufu Pyramid):EGP 900(改定前)→EGP 1,000(改定後) ◆サッカラエリア(Sakkara):EGP 450(改定前)→EGP 600(改定後) ◆ダハシュール(Dahashur):EGP 150(改定前)→EGP 200(改定後) ◆メンフィス(Memphis):EGP 150(改定前)→EGP 200(改定後) ◆カルナック神殿(Karnak Temple):EGP 450(改定前)→EGP 600(改定後) ◆ルクソール神殿(Luxor Temple):EGP 400(改定前)→EGP 500(改定後) ◆王家の谷(Valley of the Kings):EGP 600(改定前)→EGP 750(改定後) ◆ツタンカーメンの墓(Tomb of Tutankhamen):EGP 500(改定前)→EGP 700(改定後) ◆ネフェルタリ王妃の墓(王妃の谷入場料含む) (Tomb of Nefertari incl, Valley of the Queen):EGP 2,180(改定前)→EGP 2,700(改定後) ◆ハトシェプスト女王葬祭殿(Hatshepsute Temple):EGP 360(改定前)→EGP 440(改定後) ◆ホルス神殿(Horus Temple):EGP 450(改定前)→EGP 550(改定後) ◆コム・オンボ神殿(Kom Ombo Temple):EGP 360(改定前)→EGP 450(改定後) ◆イシス神殿(フィラエ)(Isis Temple):EGP 450(改定前)→EGP 550(改定後) ◆未完成のオベリスク(Unfinished Obelisk):EGP 200(改定前)→EGP 220(改定後) ◆アブシンベル神殿(Abu Simbel Temple):EGP 615(改定前)→EGP 765(改定後) (参考:エジプト日本旅行業連盟)

カンボジア

2024-05-22

(カンボジア)シェムリアップ/「プレループ」夕日鑑賞についてのご案内

シェムリアップの夕日鑑賞スポットとして人気のヒンドゥー教寺院「プレループ」は、これまで中央祠堂の西側の一部エリアが老朽化しており、危険だったため、その場所は入場禁止となっておりましたが、このほど修復が完了し、2024年5月16日より、全面解禁となりました。またこれまでは入場時間の制限(17:30まで)もありましたが、夕日が沈むまで滞在が可能となっております。中央祠堂の西側からの夕日はとても美しいと観光客にも評判のスポットですので、シェムリアップにお越しの際には、是非お立ち寄りください。

タイ

2024-05-15

(タイ)「ダイヤモンドクリフリゾート&スパ」、新装作業およびメンテナンスのご案内(5~10月)

プーケットのパトン・ビーチの北、壮大なアンダマン海が見渡せる小高い丘に建てられた「ダイヤモンドクリフリゾート&スパ」は、お客様へワールドクラススタンダードの設備とサービスを提供することを目指し、ホテル内一部エリアにおいて新装作業およびメンテナンスを実施することになりました。グランドウィング棟(ビルディング 5)のダイヤモンドスイートおよび、グランドジャグジースイートが対象となり、期間は2024年5月10日~10月31日までを予定しています。この新装完了後はダイヤモンドスイートはグランドジャグジースイートへとアップグレードすることとなり、日本のお客様からもご要望のあるウォッシュレットが装備されます。ご期待ください! ★Diamond Cliff Resort & Spa:https://www.diamondcliff.com/

エジプト

2024-05-14

(エジプト)「音と光のショー」、夏時間により開始時間変更に

エジプトでは、2024年4月26日より夏時間となり、10月最終木曜日まで続きます。これより、「音と光のショー」の時間が変更になりましたので、ご案内します。 ★Sound & Light Show (カイロ)ギザのピラミッド Giza Pyramid(on WED/THU/FRI/SAT only, if any event, it will be cancelled) 1st Show 20:30 ~ 2nd Show 21:30 ~ (ルクソール)カルナック神殿 Luxor - Karnak Temple 1st Show 20:00 ~ 2nd Show 21:00 ~ (アスワン)アブシンベル神殿 Abu Simbel Temple 1st Show 20:30 ~ 2nd Show 21:30 ~

台湾

2024-05-14

(台湾)「台湾国際バルーンフェスティバル」開催(7月6日~)

今年で14年目に突入する「台湾国際熱気球嘉年華(台湾国際バルーンフェスティバル)」が、台東県鹿野郷(ルーイエー)で2024年7月6日~8月19日に開催されます。今年はサンリオとコラボレーションし、50周年を迎える人気キャラクター「ハローキティー」をテーマとして開催すると発表がありました。期間中に開催されるドローンのショーには、ハローキティーの他、ポムポムプリン、マイメロディ、シナモンロールなどのサンリオキャラクターが登場する予定です。 (情報提供:三普旅行社) ( 写真:「台湾国際バルーンフェスティバル」公式サイトより抜粋 https://balloontaiwan.taitung.gov.tw/en)

ベトナム

2024-05-14

(ベトナム)ベトナム航空、燃油サーチャージ改定のお知らせ(6月~)

ベトナム航空(VN)は、2024年6月1日以降、日本~ベトナム間のフライトの燃油サーチャージを改定いたします。詳細は下記の通りです。 1. 対象航空券: 適用する全クラス、全運賃種別に対して (IT券を含む) 2. 実施日: 2024年6月1日 -2024年7月31日の発券分まで 3. 徴収方法: 航空券発券時、TAX欄にYQと表示 (利用客1名につき1利用区間毎) 4. 対象旅客: 全VN利用旅客 (但し、座席を使用しない幼児は適用外) 5. 対象路線: 日本 - ベトナム間発着路 6. 徴収金額: 片道YQ合計  JPY 12,470 現(2024年5月31日まで) 燃油サーチャージ 11,000円+航空保険料 470円=YQ合計 11,470円 新(2024年6月1日以降) 燃油サーチャージ 12,000円+航空保険料 470円=YQ合計 12,470円

ベトナム

2024-04-26

(ベトナム)ダナン/「ダナン・マリオット・リゾート&スパ」のご紹介

「ダナン・マリオット・リゾート&スパ」(Danang Marriott Resort & Spa)は、ベトナム初のマリオットインターナショナルブランドを擁するダナンのビーチリゾートです。 元ヴィンパール・ラグジュアリー・ダナン(Vinpearl Luxury Da Nang)の建物はそのままで2023年秋にリブランドオープンしました。ノンヌックビーチに沿いに位置し、豪華な5ッ星リゾートで、天井の高いロビーに一歩、足を踏み入れると、そこは日常を忘れさせてくれるような世界が広がります。239室の客室とヴィラがあり、3ベッドルームと 4ベッドルームのヴィラにはプライベートプールも付いています。200室ある客室(54平米~)は全てバスタブ付きで、プールを囲み、海に面して建てられています。ご家族やグループ、また200名規模のインセンティブにもおススメしたいホテルです。アクセスはダナン国際空港から車で約25分、ダナン市内まで車で約15分、五行山へは車で約5分と観光にも大変便利です。

カンボジア

2024-04-26

(カンボジア)プノンペン/「王宮」の入場時間が2024年4月より変更

首都プノンペンの観光名所である「王宮」は、2024年4月2日より、入場時間が08:00~17:00までになりました。これまでは数時間のお昼休みがありましたが、通しでのオープンに変更されています。ただし、チケットブースは15:45で閉まりますので、15:45以降のチケット購入は不可となります。尚、15:45までにチケットを購入された方は当日17:00まで王宮内(シルバーパゴダを含む)の見学が可能です。 ※王宮・シルバーパゴダは式典などにより事前のアナウンスなく、直前にクローズとなり、見学不可となる場合があります。 <入場料>変更無し 大人:USD10(子供は6歳以下無料) ※チケットはシルバーパゴダとの共通券になります。

ベトナム

2024-04-19

(ベトナム)ホイアン/ランタン作りはいかが?

世界遺産の街・ホイアンでランタン作りはいかがでしょうか? 場所はViettown(ヴィエットタウン)で、最大120名まで、少人数からグループの手配まで可能です。お客様5、6名に1人のスタッフがついて教えてくれます。言葉が分からなくてもジェスチャーで何とかなります^^。所要時間ですが、2名のお客様ですと10分程度あれば作れます。人数が多い場合は、布を選ぶ、はさみの順番を待つなど時間があり、20~30分ほど必要です。ランタンは折り畳み式で、高さ20cm程度のものになります。ホイアンの思い出にランタン作り体験、おススメです。ご用命はAPEXまで!

カンボジア

2024-04-19

(カンボジア)シェムリアップ/「アンコールバルーン」、一時サービス停止のご案内

気球に乗って、上空約100メートからアンコール遺跡群を楽しめる「アンコールバルーン」は、2024年4月22日~9月30日まで 新バルーンに交換するため、約5か月間、サービスを停止いたします。交換期間終了後、2024年10月1日より通常通りのサービスとなります。 ・クローズ期間 :2024年4月22日から9月まで。 ・再オープン時期:2024年10月1日~ 上記期間はアンコールバルーンへのご案内はできませんので、ご了承ください。