お問い合わせ

Contact

MENU

facebook

youtube

twitter

NEWS

ニュース

NEWS

シェムリアップ/バイヨン寺院 「中央祠堂とその周辺の広場」の入場禁止につきまして

カンボジア

2020-01-08

シェムリアップ/バイヨン寺院 「中央祠堂とその周辺の広場」の入場禁止につきまして

カンボジア

2020-01-08

シェムリアップのアンコールトム内バイヨン寺院の「第二回廊より上のエリアにあたる中央祠堂とその周辺の広場(テラス)」は、中央塔の調査を&修復を行うため、2020年1月1日より入場禁止となることがアプサラ機構により発表されておりましたが、予定通り1月1日より、第二回廊から中央祠堂へ登る階段の前には柵が設けられ、入場できないようになりましたので、改めてお知らせ申し上げます。これにより、修復期間中は、バイヨン寺院で有名な「クメールの微笑み」と称される観音菩薩像をはじめとした四面仏を間近でご覧頂くことはできなくなりますのでご注意下さい。 なお、第一回廊と第二回廊の一部はこれまで通り見学できますので、第一回廊から第二回廊及び中央祠堂付近の四面仏を眺めることは可能です。写真は入場禁止エリアの見取り図です。 赤いエリアが入場禁止で、中央祠堂とその周辺が入場できなくなった箇所です。中央塔の調査を&修復完了がいつになるのかは、現時点では未定です。また新たな情報が入りましたら、ご連絡申し上げます。