APEXトップ » [アジア] ニュース » [ラオス] ニュース » [バンビエン/「ナンウアキアム洞窟」のご紹介]

ラオス

バンビエン/「ナンウアキアム洞窟」のご紹介

【ラオス】2016/04/27 12:23 APEX配信

バンビエン/「ナンウアキアム洞窟」のご紹介

首都ビエンチャンから車で約4時間、ナムソン川と緑豊かな山々に囲まれた風光明媚な町・バンビエンにナンウアキアム洞窟(NANG OUA KHIAM CAVE)がこのほどオープンし、観光客の受入れを開始いたしました。バンビエン郊外にあるタムクーラン洞窟(TAM KURAN CAVE)が男性の洞窟と呼ばれるのに対し、この洞窟は、女性の洞窟と呼ばれています。洞窟内には、光をあてるとダイヤモンドが散りばめられたように光る大きな岩や様々な鍾乳石が見受けられ、洞窟内は広く、女性的な雰囲気を感じます。急勾配もなく、整備も良好のため、見学しやすい洞窟です。場所はバンビエン市内から約12km、車で約30分の距離です。

★ナンウアキアム洞窟
 *入場時間:8:00~17:00(年中無休)
 *入場料:KIP10,000(約150円)

APEXトップ » [アジア] ニュース » [ラオス] ニュース » [バンビエン/「ナンウアキアム洞窟」のご紹介]