APEXトップ » [アジア] ニュース » [中国] ニュース » [大連/「宏済大舞台」のご紹介]

中国

大連/「宏済大舞台」のご紹介

【中国】2012年03月27日 10:35 APEX配信

1908年に建設された人民劇場は、大連市の重要保護建築物に指定されている歴史ある劇場です。当時は天福茶園という名称でしたが、時代の流れとともに、保善茶園、永善茶園、宏済大舞台(1934)、公安倶楽部、旅大市評劇院とに名前を変え、2010年10月、再び「宏済大舞台」に名前を復活させ、華々しくリニューアルオープンしました。こちらでは、主に大連京劇の舞台が開催されていますが、夜は旅行者向けに中国伝統ショー(雑技、変面、手品、京劇、中国カンフーなど)を鑑賞しながら大連料理を楽しむことができます。また10名用の個室(5室)も用意されており、ゆっくり食事をした後にショーを鑑賞することも可能です。ショータイムは、20:00~21:10、毎日開催しています。

★宏済(こうさい)大舞台
住所:中山区民生街59号
ホール:80名収容可能、他個室あり。