APEXトップ » [アジア] ニュース » [ミャンマー] ニュース » [ミャンマー中部で起きた地震の影響につきまして(第ニ報)]

ミャンマー

ミャンマー中部で起きた地震の影響につきまして(第ニ報)

【ミャンマー】2016年08月25日 13:19 APEX配信

8月25日のバガンの状況をお知らせ申し上げます。

 ツアーでもよく訪れる「 ニャウンウー市場」、バガン遺跡のシュエジゴンパゴダ」、「アーナンダ寺院」、「ダマヤンジー寺院」、「ティーローミンロー寺院」、夕日を眺める「シュエサンドーパゴダ」は、問題無く観光が可能です。現在、バガン観光をしている弊社手配のツアーも順調に観光を進めておりますので、ご安心下さい。ただ観光ではあまり訪れない「スラマニ寺院」と「ピャタッジー寺院」は安全確認のため、現在、入場ができない状況です。
 バガンのホテルやレストランは、インフラ面などに被害はなく、いつも通りに営業しています。
 バガン観光の総責任者によりますと、今回の地震により、バガンツアーをキャンセルする各国のグループも出ていないとのことです。