APEXトップ » [アジア] ニュース » [ミャンマー] ニュース » [バガン/「アーナンダ寺院」、新発見の壁画を公開]

ミャンマー

バガン/「アーナンダ寺院」、新発見の壁画を公開

【ミャンマー】2016年06月23日 14:26 APEX配信

バガン遺跡を代表するアーナンダ寺院は1090年、チャンスィッター王が建造したと言われています。内部にはいくつか壁画がありますが、このたび、新たに発見された壁画の公開が始まりました。11~18世紀に描かれたとされる新公開の壁画があるのは、南の祈祷所付近と内部の回廊北側。長い歴史の中で何度も塗りなおした壁の下に埋もれていたもので、長年、その存在は知られてきましたが、このたび日の目を見たものです。

★Ananda Paya
拝観時間:7:00~21:30