APEXトップ » [アジア] ニュース » [ミャンマー] ニュース » [バガン/「シュエジゴンパゴタ」金箔張替え作業開始]

ミャンマー

バガン/「シュエジゴンパゴタ」金箔張替え作業開始

【ミャンマー】2016年05月10日 11:44 APEX配信

バガン仏教遺跡群の一つ、黄金に輝く寺院で有名な「シュエジゴンパゴタ」は、現在、金箔張替えのための修復作業に入っています。
元の金箔を剥がし、これを売却し、売却した資金と信者からの寄進とを元手に、新しい金箔を購入して貼るという作業をするため、工期は1年近く掛かる見込みです。現在は初期段階として、仏塔に足場が組まれている状況です。今後、さらに筵などで覆われ、仏塔自体見えなくなることが予想されます。